大学生の暇つぶしは?僕のおすすめは?を公表する!【有意義】

こんにちは!ケイマツモトです。

 

大学生のみなさんは暇なときにどんな暇つぶし方法がありますか?

 

僕の場合はもっぱらYoutubeと読書、海外旅行なのですが・・・

この記事にたどり着いた方の中には

大学生
今日暇だ。何しよう。

という方も多いのではないでしょうか?

 

なので本記事では大学生にはどんな暇つぶしがあるのかや僕のおすすめの暇つぶし方法をまとめましたので参考にしてください!

スポンサーリンク

大学生が暇だと感じるときはいつ?結論:毎日、毎時w

大学生の皆さんが

大学生
今日暇だ〜。

と感じるときはいつでしょうか ?

ケイ
僕の場合は毎日!

でしたねww

特に地方大学に通っていると外にいってもなにもない・・・という負の環境。

暇なときに有効な大学生向けの暇つぶしがなかったんですよね。

特に

  • 長期休暇
  • 祝日
  • 平日
  • 何もない夜
  • 夜中
  • 講義中
  • 家にいるとき
  • 授業と授業の合間の時間

んまあ、ほぼ全ての時間で暇だと感じる大学生が多いのではないでしょうか?

ただやっぱりそれだともったいないですよね。

なのでここから今時の大学生がどのように暇を潰しているのかを調査しました。

【20選】大学生の一般的な暇つぶしは?

ここからは大学生がよくやる暇つぶしをまとめてみました。

正直に言っておくと、ここで紹介する暇つぶしは有意義とは思えませんが、アイデアの1つとし紹介しています!

「有意義な暇つぶしを知りたい!」という方は最後に紹介するので、そこまで飛ばしてくださいね!

ではいきますよ!

映画を見てみる

映画は長いもので2,3時間ほどあるし、面白い映画であればあっという間に時間が過ぎてしまうのでいいですよね。

しかもそれが友達との会話のネタになるのもまた良き。

好きな人だと月に10本とか見ているから驚きですね。

僕個人的にはあまり映画は見ませんが、おすすすめは「最強の二人」ですね。

人生を考えさせられる、笑って泣ける映画です。

ケイ
ぜひ見てみてくださいね〜。

散歩をしてみる

大学生であまり暇つぶしとして散歩をしているひとを見かけませんが、結構いいですよ。

家の周りとか、大学の構内とかを探索してみると

「え、こんなものあったの?」

「え、こんなおしゃれな店あった?」

というような驚きの発見もあって楽しいです。

また健康の為になるのも魅力の一つですよね!w

散歩仲間とかいたら楽しそう!

Youtubeを見てみる

暇つぶしの定番といえばYoutubeですよね!

オススメとして紹介されるものが秀逸すぎて、時間をわすれてずーーーと見てしまう。

中毒性ありですね〜。

疲れて見るのをやめるとなんかもったいない気持ちになることがありますよね。

なのでオススメとは言い難いが、方法の一つではありますよ。

ただYoutubeで昔のテレビ番組や、アニメを見るのが好き。

ゲームをする

僕も大学2年生のころずーーーとPS4をやっていましたね。

タイトルは「バトルフィールド」というFPSですね。

本当に大学も行かずに朝から晩までやっていたので、あのときはどうかしていましたねw

ただ暇な時間を埋めるという意味ではよかったかなと思います。

最近ではたくさんのスマホのアプリのゲームがあるので、いつでもどこでもできるの魅力!

資格の勉強をしてみる

大学生の暇つぶしの中でも有意義なのは将来のために資格を取っておくことではないでしょうか?

昔僕が付き合っていた彼女は暇つぶしとして

「秘書検定」?みたいな秘書として必要な知識なマナーを測るテストを受けて資格を取っていましたよ。

就職でも有利になるものもあると思うのでいいと思います。

SNSを漁る

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

などなどSNSはたくさんあります。

最近はInstagram が主流ですが、そこで自分が行ってみたい観光地や、お店についての投稿を漁るのもいいですよね。

大学生の時間があるときにSNSガチって、フォロワー1万人とか作ってしまうのはいかがでしょうか?

すると就活のときに話題として使えたり、そこで商品を紹介したりすると結構なお金が入るらしい。

それで生活もできるらしいので選択肢としてはありなのかな?と思いますよ!

部屋の片付けをしてみる

みなさんの部屋はいかがですか?

ちゃんと綺麗にしていますか?

特に一人暮らしの大学生の部屋は汚いことが多いです。

暇つぶしとして、部屋の片付けを本気でしてみるのはいかがでしょうか?

部屋を綺麗に保っておくと、気分がいいですしね!

料理をしてみる

男子大学生は特に料理をしないでしょう。

僕の場合もそうでした。大学1年のときは頑張って作るんですけどね。w

なので暇な時間に自分で料理を作ってみるのもありではないでしょうか?

大量に作っておいて、冷凍庫に保存しておくと、忙しいときに楽になりますからね。

ケイ
しかも家事のスキルも上がるので、いいかも!

ネットサーフィン

ただただネットを見ているのもいいと思います。

ただネットで誰かと交流してみたり、新しい知識を入れてみたりするのも有効な暇つぶしでしょう。

特に今の大学生に必要なのは「情報リテラシー」です。

いかに正しい情報に触れて、それを組み合わせるかが大切です。

またそれをSNSやYoutube、ブログなどで発信してみるのもいいのではないでしょうか?

ショッピング

たまには家から出てショッピングを楽しんでみるというのもいいです。

特に大学生の暇な時間というのは平日にもありますよね。

ショッピングセンターは平日はすいていることが多い。

なので休日に行くときに比べて落ち着いて買い物ができるのが大学生ならではの特権ですね。

バイトをする

バイトをすることで暇な時間をできるだけなくすという方法もあります。

しかもその時間でお金を稼げてしまうので、家でダラダラしているよりはいいですよね。

僕は大学生のバイトには否定的です。

なぜなら大学生という貴重な時間を900円という安いお金に変えてしまっているからです。

なのでそれなら将来の時給をあげる為に他にすることあるじゃん?という独特な考えです。

ただそういう考えた方もあると思ってくださいね!

参考記事
>>>大学生がバイトをしなくてもいい6つの理由【大学では教えてくれない】
>>>大学生がバイトするなら短期・単発が圧倒的におすすめ【経験談あり】

カラオケに行く

ストレス発散にもなるし、カラオケいいですよね!

大学生の暇つぶしとしてはいい手段ではないでしょうか?

皆さんはヒトカラいきますか?

ヒトカラは最初勇気が必要ですが、一度行ってしまえばこっちのもの。

  • 好きな歌が歌える
  • 他を気にしなくていい
  • 待ち時間がない

と結構最強ですよ!

サイクリングをしてみる

市内の方に行くと、結構本格的なマウンテンバイクや自転車を貸し出してくれるところがありますよね。

特に春とか夏は街中をサイクリングすると楽しいですよ!

それこそ自分の知らなかったスポットやお店にも巡り会えるので。

「あなたの街ってどんなところ?」

って聞かれて、正確に答えられる大学生って結構少ないですからね。

いい経験かも!

ボーリング

今時の大学生の暇つぶしでボーリングを選ぶ人がいるのかはわかりませんがw

少なくとも僕はボーリング好きですね。

確かスコアは230くらいだった気がしますね。意外と真剣にやっていた時期もありました。

特に大学生だと体力もあるのでラウンドワンとかでオールでやることが多いのではないでしょうか?

カフェ巡りをする

もちろんドトールとかスタバもいいんですけど、なんか落ち着かないし。

自分の行きつけのお店って感じがないですよね。

ふとしたときに気兼ねなく、いける近所のカフェを発見しておくと暇なときにいいですよ。

そこで本を読むのでもいいし、友達と談笑するのでもいいと思います。

僕も自分の行きつけのカフェがありました。

ケイ
そこで色々と作業をする時間が幸せでしたね〜。

図書館に行く

意外と大学の図書館を試験勉強の時以外で使っている人は少ないですよね。

ただ普通の暇な時に行ってみると結構空いていて、お金も使わないし、いい暇つぶしになりますよ。

たくさんの本が置いてありますし、DVDを見れる学校の図書館もあるの楽しい!

ボランティア活動に参加してみる

地域のボランティア活動などに参加してみるのもいいでしょう。

街の人とお交流もできますし、それをしてくれて助かる人がいるのでやりがいがありますよね。

暇な時間を有効に使えますからね!

ケイ
ちなみに僕はボランティアが嫌いなのでしませんがw

漫画を読んでみる

常日頃から漫画を読んでいる大学生にとっては「今頃なに?」っていう感じだと思いますが。

僕みたいに「ワンピース」ですら読んだことがない人は話についていけないんですよね。

友達と会話している時に「〜が〜みたい!」とか言われてもポカーン。

今の大学生のはやりについていくためにも暇つぶしに買って読んでみるのもいいかもしれませんね!

ネットカフェ

もちろんテレビ、漫画、映画、インターネットは見放題!

しかもドリンクバーもついていて暇つぶしににはぴったりですよね。

また僕の大学の近くにあったのは

  • 卓球
  • ビリヤード
  • ダーツ

などが揃えられているネットカフェ!

暇な大学生がたむろしていましたねw

彼氏・彼女を作ってみる

もちろんいる人は勝手にデートしててくださいw

いない大学生は作ってみるのもいいと思います!

やっぱり大学生で恋人がいないのは寂しいですしよね。

恋人ができれば一緒にいるだけで、暇だなと感じることは初めの頃(w)はないと思いますし、二人だとできることも増えますからね。

参考記事
>>>【大学で彼氏ができない】女子大学生で「彼氏いない歴=年齢の人」の割合を調査・分析した結果
>>>【彼女ができない大学生】男子大学生で「彼女いない歴=年齢」の割合を調査・分析してみた結果

 

以上が大学生ができそうな暇つぶしでした!

 

ここからは有意義に時間を使える僕のオススメ暇つぶしを紹介していきますよ!

スポンサーリンク

【6選】僕が大学生にオススメする有意義な暇つぶしは?

読書をする

読書は本当に大切だと思っています。

というのもよく人の価値観を変えるものとして

  • 旅行

がいいと言われています。

その中でもいつでも、どこでも、どんな人でも、できるのが読書ですよね。

また大学生が暇つぶしでも読書をすることによって、普通の大学生の思考を簡単に超えられるといういい点があります。

大学生も社会人もほとんど本を読まないのでそれだけでも飛び抜けた存在になることができますよ。

僕が読んだ本で最近オススメなのが次にも紹介しますが、前田祐二さんの「メモの魔力」です。

メモを取ってみる

次にオススメな暇つぶしがいちいちメモを取ってみるということです。

先ほど紹介した「メモの魔力」にもあるように脳をただものごとを覚えるだけに使ってしまうのはもったいないです。

ただ記憶しておくべきことはメモとして取っておいて、余った脳で創造的なことに使うほうがよっぽど人間らしいですよね。

また大学生のうちに「自分とはなにか?」という自己分析をメモを通して行っておくといいです!

就活の時というイメージがありますが、普段からやっておくと自分の人生をより濃くすることができますよ!

ケイ
ちなみに僕はiPadを使ってメモを取ってます!

海外旅行をしてみる

大学生の暇な時に海外旅行をしておくと非常にいいです。

というのも海外旅行は

  • 時間がないとできない
  • 価値観を変えてくれる
  • 問題を解決できる能力がつく 

など大学生のうちに行っておくと、いいことがたくさんです。

現地では英語かもしくはそこの国の言葉を使わなければなりませんし、一筋縄ではいきません。

まあそれ以前に、楽しいから行って欲しいんですけどね!

お金がないという大学生も東南アジアであれば飛行機代は往復3万円とかでいけてしまいますよ!

ケイ
本当に行かない理由がない!w

英語の勉強をしてみる

大学生にもなって英語くらい普通に話せないとダサいと思ってます。

小学生から英語をやってきているのに・・・。

なので大学生の暇つぶしとして本気で今!英語をやってみるのはいかがでしょうか?

実際日本の大学生で英語を話せる人というのは少数だと思います。

使えることができればそれだけで差別化にもなりますしね。

とくAIで同時翻訳ができるから英語をやる必要がないという人がいますが、それでも限界はあります。

また自分で話すことで感情が乗るのでより、伝わりやすく、仲良くなることができると思ってます。

参考記事>>>大学生の英語ができない割合は?どうしたら良い?【英語勉強法】

プログラミングの勉強をしてみる

少し遅いのではと感じている人もいるともいますが、実際はそうではないらしいです。

まだまだエンジニアの数は足りていないらしく、すこしでもできるようになっておくとそれだけでも仕事に繋がることができるようです。

僕自身もプグラミングはできないので、これからどうにか身につけていこかなと思っているところです。

またプログラミングができるようになると人生の選択肢が広がります。

フリーランスとして生きていくことも

自分のプロダクトを作って起業することも

海外に住みながら、業務もこなすことも

考えられるので、夢がありますよね。

しかも大学生の今なら暇つぶしとして習得できてしまうという凄さ!

インターンシップに参加してみる

インターンに参加することは

  • 社会人との交流ができる
  • マナーやスキルが身につく
  • 働くということを考えれられる
  • 企業の中の様子を見ることができる

といういい点があります。

特にお金がもらえる有給で長期のインターンがいいと思います。

僕自身も海外インターンに行ったことで様々な経験を積むことができ、今の人生の選択に大きなよいう影響をもたらしてくれています。

参考記事>>>【マレーシアインターン】仕事内容、スケジュール公開します!【ブログ】

 

大学生は暇な時間を暇と捉えるな

ここまでたくさんの大学生の暇つぶしの方法を紹介してきました。

確かに大学生は「暇だな」と感じる時間が多いと思います。

本当に将来のことを考えるのであれば、その暇な時間で何をするのかが大切だとは思いませんか?

 

ただ暇だなと思って何かをするのと

時間があるから「〜ために、〜しよう」と

時間を使っている大学生の差は歴然ですよね。

しかもそれが4年間続いたら力の差は天と地ほどになってしまいますね。

 

なので大学生は余った時間を暇つぶしに使うのではなく、将来のために何かできる素晴らしい時間ととらえて見るのはいかがでしょうか。

ケイ
もちろん、気を抜いて適当に遊ぶことも大事だと思いますよ!

バランスが大切ってことですかね!

スポンサーリンク

まとめ

本記事では大学生の暇つぶし方法をトータルで26個紹介しました。

  1. 映画を見てみる
  2. 散歩をしてみる
  3. Youtubeを見てみる
  4. ゲームをする
  5. 資格の勉強をしてみる
  6. SNSを漁る
  7. 部屋の片付けをしてみる
  8. 料理をしてみる
  9. ネットサーフィン
  10. ショッピング
  11. バイトをする
  12. カラオケに行く
  13. サイクリングをしてみる
  14. ボーリング
  15. カフェ巡りをする
  16. 図書館に行く
  17. ボランティア活動に参加してみる
  18. 漫画を読んでみる
  19. ネットカフェ
  20. 彼氏・彼女を作ってみる
  21. 読書をする
  22. メモを取ってみる
  23. 海外旅行をしてみる
  24. 英語の勉強をしてみる
  25. プログラミングの勉強をしてみる
  26. インターンシップに参加してみる

 

もちろんこれらは一例であって、まだまだたくさんあると思います。

ただ先ほども言ったように余った時間を暇ととらえてしまうと、大学生活はあっという間に実ないものとして終わってしまいます。

バランスが大切ですが、自分の将来とおもって自分に投資できるような時間のつか方が求められますよ!

では!

大学生向け関連記事一覧↓



スポンサーリンク



スポンサーリンク