【Vintage never die】タイの古着イベントに行ったら最高だった件【ただの日記】


スポンサーリンク

ケイマツモトです。

僕はタイが大好きで10回以上は行っているのですが、最近は古着にもはまっています。

タイの古着のことに関して調べていたら、Facebookでこんなページを発見!

「うーん、何かいてるかわからんw」

ただ雰囲気的にビンテージのイベントが1,2日に開催されそうな文面。

タイの友達に翻訳をお願いしました。

すると「Vintage never die」に書いてあったのは12月1,2日にビンテージのフリマのイベントがあるよということ。

ちょうど行くことになっていたので実際に行ってみました。

駅からかなり遠くて、結構歩かされましたが到着してみるとかなりの人と熱気!

デカめのゲート!

そして入るには100thb(約300円)かかるとのことでお支払い。

こんな感じで紙のバンドをつけられました。

中はこんな感じ。大きな敷地に古着のショップが50くらいかな?出ている感じ。

他にも飲食店が20店舗ほどと、ライブステージがありました。

売っている物はというと全て古着ですね。

ビンテージものもたくさんありそうでしたよ。←詳しくないからようわからんけど。

流行りのアウトドアもたくさん。

ただ見た感じ、偽物も多く混じってるかな。

値段は日本に比べると安い物が多いですね。

僕の購入品としては

  • コロンビアマウンテンパーカー(900円)日本のフリマアプリ→10,000円くらい
  • LLbean アノラックパーカー (2400円) 日本のフリマアプリ→8000円くらい
  • North Face マウンテンパーカー (6000円) 日本のフリマアプリ→15,000円くらい
  • diadora ナイロンジャケット(1,500円) 日本のフリマアプリ→不明
  • Reebok トレーナー(0円) 日本のフリマアプリ→4,000円くらい
  • Tommy トレーナー (3,000円) 日本のフリマアプリ→8,000円くらい
  • Levis パンツ (2400円)日本のフリマアプリ→不明

でしたね。

いい買い物をしました。

日本人の方は1人か2人いたかなっって感じ。w わからんけど。

古着は世界的に流行中ですよね。

タイでも今のところ日本よりも安く買えると思うのでぜひタイに行った際は「Vintage never die」行ってみてください!(開催されてば!w)

またタイで古着といえばJJマーケット(ウィークエンドマーケット)。

詳しくは調べれば出てくると思いますが。

ただ偽物が多くて、日本人のバイヤーがたくさん漁っているのでビミョーでしたよ。

 

あとタイで最大級と言われている大手の古着の倉庫にも行ってきました。

まあそこもちょっといいんですが、どっちかというと業者向け。

大量に古着を購入したい方には向いてますね。

ただ場所と名前を行ってしまうと、日本人バイヤーの方に怒られそうなので、やめときますw

知りたい方はこっそりw

なんとかいいのを見つけて10キロくらいかな?買いました。

帰りはキツかったけどw



スポンサーリンク



スポンサーリンク