【内定続出】登録しないと損!オススメ逆求人就活サイト3選と登録すべき訳を解説!


スポンサーリンク

ケイマツモトです!

就活生の皆さんは逆求人型就活サイトに登録していますか?

登録をしておくだけで企業の方からオファーが届くというサービスなのですが、登録をしていない人はすごくもったいないです。

なので本記事では19卒として就活をした僕が実際に使ってみてよかったと思うオススメの逆求人就活サイトと登録を進める理由を紹介したいと思います!

逆求人型就活サイトに登録をするメリットは?

逆求人型就活サイトは

  • 新しい出会いがある
  • 一度登録してしまえばオファーが来続ける
  • 就活に慣れることができる

という大きく3つのメリットがあります。

新しい出会いがある

一般的な就活サイトでは企業側が情報を提供しており、就活生側がそれに興味をもったらアプローチするという流れです。

ただこの形式では自分が興味があると思い込んでいる業界、業種、企業としか接点を持つことができません。

一方で逆求人型就活サイトでは就活生側の自己紹介文やPR文を見て「うちの会社に会うかもしれない」「採用したい」と思ってアプローチをしてきます。

すると自分の知らなかった会社を知ることができるようになります。

僕自身もこれから説明する『ニクリーチ』という逆求人型就活サイトを使ってそれまでは知らなかった会社から内定をもらうことになりました。

1度登録してしまえばオファーが届き続ける

就活で面倒くさいことは企業毎に履歴書やPR文、ESを書かなければならないということですよね。

いちいち書いていては時間がもったいないですし、非効率です。

しかし逆求人型就活サイトではWEB上に必要事項を1度登録してしまえば、企業側がそれを判断材料にしてアプローチをしてきます。

なので非常に効率的に就活を進めることができますね。

就活に慣れることができる

就活は情報量と経験数との勝負です。

逆求人型就活サイトで履歴書やESをアップデートしていくことでどんどんと質が高まっていきます。

また逆求人型就活サイトの特徴として1次やWEBテストなどの選考をスキップして直接人事の方との面接になることがよくあります。

様々な人事の方と話していく中で社会人と話すことにも慣れますし、どのような質問がきて、どうに答えればいいのかという練習にもなります。

特に就活において社会人と対等に話すことは大切です。

そのような機会を得られるのも逆求人型就活サイトに登録するメリットと言えますね。

オススメ逆求人型就活サイト3選の紹介

本記事では僕が実際に使ってみてよかったと思うサイトを3つ紹介していきます!

Offer Box

登録企業数4,660社 2019年卒登録学生数102,000人を誇る日本でも最大級の就活サイトです。

簡単な登録でたくさんの企業の目に触れることができるのでぜひ使って欲しいと思います!

キミスカ


就活のプロから自己分析からES添削、面接対策まで徹底サポートを受けることができてしまうのがキミスカです。

すでに20卒の就活生は47,000人も登録しているというのがその人気さを物語っていますね。

ニクリーチ


オファーが来るのは当然のこと「お肉」のご飯まで食べられてしまうという超太っ腹なサービスがニクリーチです。

僕自身もニクリーチを使って就活し、それまで知らなかった企業に内定をもらっています。その時の体験談がこちら→【体験談】ニクリーチを使った就職活動で高級ランチと内定を獲得した流れを公開します!

まとめ:まずは登録してみよう!

本記事ではオススメの逆求人型就活サイト3つと登録すべき理由について紹介させていただきました。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

ぜひ忘れないうちに登録してみてください!僕の場合はどれもだいたい2日くらいでオファーが届きました。

どのサイトもPRの部分はだいたい同じ構成になっているので1つしっかりと作成してしまえば、あとはコピペでOKです!

ケイ
30分もあれば完了しますよ!

今回ご紹介したサービス

  1. OfferBox(オファーボックス) | オファーが届く逆求人型就活サイト
  2. ニクリーチ | 人事の方とお肉を一緒に食べることで、打ち解けた雰囲気で、企業研究をすることができるに
  3. キミスカ | ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ


スポンサーリンク



スポンサーリンク