【世間の評判も】MARCHと国立大学どっちがいいのか?6つの側面から比較してみた!


スポンサーリンク

こんにちは!地方国立大学のケイマツモトです!

MARCHと地方国立大学どっちも受かっているけど結局どっちがいいの?

これから受験生になるけど進路どうしよう」

MARCHと地方国立大学の就職、遊びや恋愛事情が気になる!参考にしたい

と受験期の高校生はMARCHと地方国立大学での進路の選択に困ることでしょう。

そこで今回は地方国立大学の僕から

  1. 就活
  2. 大学生活
  3. 恋愛
  4. バイト
  5. 課外活動(留学・インターン等)
  6. 世間からの評判
の6つの側面から比較してみたので参考にしていただければ幸いです!

MARCHと地方国立大学の就活事情

受験生の気になるトピックとして就職活動が挙がることでしょう。

僕は地方国立大学として就職活動を行いました。なかでもMARCHと地方国立大学の学生では「地方と東京のどちらで就職したいのか」によって違いがあります。

地方で就職したい場合

地方で就職したい場合はMARCHと地方国立大学の学生の間でほとんど差はありません。

ただ地方国立大学生の方が

  • 大学が就活の情報を持っている
  • 大学が就活支援をしてくれる
  • 地方就職の就活仲間が多い

という点で就活し易さはあります。

だからと言ってMARCHの学生の就活が不利かと言えば全くそんなことはありません。企業によっては学歴という面で対等もしくはそれ以上の評価を受けることもあります。

東京で就職したい場合

東京で就職したと考えている高校生はMARCHへの進学をすることをお勧めします。地方国立大学生の東京就活は圧倒的に不利になります。

僕も東京での就活を経験しましたが

  • 地理的な格差
  • 情報格差
  • 就活仲間が少ない、いない

という点で結構苦労します。

こちらの記事も参考にしてみてください!

【これが現実】地方大学生の東京就活が不利な理由と具体的な対策を【現役地方国立大学生】が力説します!

2018.10.01

就活ではMARCHの方が無難

将来バリバリビジネスしたい

好きなことをして生きていきたい

就活のことはまだわからない

という高校生は就活のことだけ考えるのであれば無難にMARCHを選択しておいた方がいいでしょう。

MARCHと地方国立大学の大学生活事情

大学生活も自分が「なにを重視してどうやって過ごしていきたいか」によってMARCHと地方国立大学への選択は変わってきます。

大学生活楽しみたい場合

大学生になったら自由に遊んで楽しいことしたいという高校生は確実にMARCHを選択しておくべきでしょう。

とくに地方国立大学にはサークルの数が少なく、いくつかの大学が集まって活動するインカレもほとんどないので学生間の交流が活発ではありません。

東京の方が楽しいことがたくさんあるのはわかりますよね?笑

なので学生生活楽しみたい!という方はMARCH一択になりますね。

勉強に集中したい場合

勉強に集中して専門性を卒業までに身につけておきたい高校生は地方国立大学の方がいいかもしれません。

MARCHに行ってしまうと「私は絶対勉強する!」と意気込んで行っても悪い、楽しい誘惑がたくさんあり、本来の大学に行く目的を見失ってしまいがちです。

一方で地方国立大学の場合は楽しいことが少ないので勉強に集中できます笑

大学院まで考えている場合

現時点で大学院まで考えている方は大学はMARCHで院は地方国立大学という選択もあります。

大学生活はもちろん勉強も大切でしがしっかりと遊んで置くことも経験の一つです。

補足
大学がどんな特色を持っているのか、どんな教授がいるのかを調べておくと進路選択に役立ちますよ。

MARCHと地方国立大学の恋愛事情

高校生が気になるのが恋愛事情でしょう。

ケイ
大学は恋愛なしでは語れない!

やっぱりMARCHと地方国立国立大学では恋愛事情にもたくさんの違いがあります。

MARCHの恋愛は?

MARCHは東京にあるので

  • 人が多いので出会いも多い
  • おしゃれな人が多い
  • デートスポットも豊富

というメリットもある一方で

  • やばい(地雷)も多い
  • チャラい人も多い

というデメリットもありますよね笑

たくさん恋愛して大学生活楽しみたい勢にはお勧めですね!

地方国立大学の恋愛は?

地方国立大学はMARCHの逆で

  • 出会いが少ない
  • おしゃれな人が少ない
  • デートスポットが枯渇

というデメリットの一方で

  • 純粋な人が多い
  • イケメンや美女も探せば結構いる

というメリットもありますよ。

またこちらの記事にまとめましたが何と言っても同棲率が異常!

【驚きの同棲率】地方大学生カップルはなぜ同棲を選ぶのか?実態を調査してみた!

2018.10.14

一途なコミットの強い恋愛を求めている方は地方国立大学!

ケイ
MARCH生が一途でないとは言っていないよw

MARCHと地方国立大学のバイト事情

当然のことですが東京と地方では仕事の種類、量と時給が違います。

バイトに時給を求める場合

バイトでがっつり稼ぎたいという方はMARCHのある東京に行った方がいいですね。

というのも地方は時給が700円とか800円とかはザラにあります。また待遇も悪く交通費が出なかったり、人が少ないので融通がきかないことも多いです。

ケイ
もちろん地方の生活コストは安いけどね。

バイトにやりがいを求める場合

バイトでは

社会経験を積みたい!

たくさんのいろいろなバイトをしたい

好きな仕事をしたい

という方はMARCHに進学した方がいいです。地方の求人は本当に少ないです。

またもしお金がないので短期のバイトをしたいと思っても求人がないので働くこともできません。MARCHへの進学をお勧めしますよ!

MARCHと地方国立大学の課外活動事情

大学にせっかく入るのだからたくさんの経験したいと思いますよね!

海外留学に適しているのは?

「大学に入ったら英語を使えるようになりたい」と思っている方はMARCHに進むことをお勧めします。

というのも海外留学では大学を使っていく方がほとんどですよね?その時に大学内の制度や交換留学、提携大学先が多い方が選択肢が広がります。

また英語を使えるようになるには日常的に英語を話す習慣が大切になるので留学生の多いMARCHの方がいいと言えるでしょう。

インターンシップをするのに適しているのは?

インターンシップとは簡単に言うと「学生のうちに企業の中で従業員として実際に働く」ということです。

インターンシップをしておくと

  • 社会経験がつめる
  • 就活に有利

といういい点があります。またバイトをするよりも高い給料がもらえたり、高度なスキルが獲得できます。

インターンシップを考えているのであればMARCHに行くことをお勧めします。

地方にはインターンシップの文化は薄く、募集している企業もほとんどないのが現実です。

何をするにもMARCHの方が良い

課外活動としてほかに上げられるのが

  • 海外インターン
  • 国内・海外旅行
  • ビジネス
  • イベント等に参加する

とうが上げられますがどれをとってもMARCHのある東京の方が情報と機会があります。

MARCHと地方国立大学の世間での評判

僕は地方国立大学に入学してから6年目になります。

たくさんの人にあって話してきた中で「MARCHと地方国立大学の評判」に関する意見や噂を耳にしてきました。

MARCHの世間での評判

MARCHの評判はひとことで言うと

良い時は良い、悪い時は悪い

ということですね。やっぱりたくさんの人がいる分「優秀な人もたくさんいるし、なんでもない大学生もたくさんいるし、どうしようもない奴もいる」ので評価が散らばってしまいます。

ただ世間での認知度は圧倒的に高く、MARCHだからと言ってなにか不利を被ることはありませんね。

地方国立大学の世間での評判

地方国立大学の評判はひとことで言うと

普通

ということですね笑 地方国立大学はよくも悪くも普通です。普通の大学生が普通に勉強と遊びをしています。

ただMARCHの学生からすると「5教科しっかりと受けてすごい」という印象になるようです!

結論:明確な理由がなく迷っている高校生はMARCHに行こう

「どうしよう」と迷っている大学生はMARCHに進学することをお勧めします。

ケイ
もちろん明確にやりたいことがあったり、経済的な理由で地方国立大学を選ぶ場合であれば話は違いますけどね。

というのも今回説明した

  1. 就活
  2. 大学生生活
  3. 恋愛
  4. バイト
  5. 課外活動
  6. 世間からの評判
どれをとってもMARCHで明らかに劣っているという側面がなく、むしろ良いことが多いと思います。

正直に言うと僕は地方国立大学に進学して後悔しています。

これから受験を控えている高校生やどうしようか迷っている受験生は「自分がどんな大学生活を送りたいのか?」をしっかりと考えて選択すると良いと思います!



スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です