【もう使わない】地方のミカタは本当に地方大学生の東京就活の味方なのか?【就活カフェの評判】


スポンサーリンク

こんにちは!ケイマツモトです!

地方大学生が東京で就活をしようとするとどうしても困るのが「空き時間」や「荷物」や「滞在先」ですよね。

地方に住んでいるからこそ東京での就職活動にはたくさんの問題が発生してしまいます

そんな地方大学生の東京での就職活動をサポートしてくると噂なのが「地方のミカタ」。

地方大学生の就活格差をなくすために「就活シェアハウス」「就活カフェ」「メディア」などの事業を運営しているそうです。

今回はなかでも空き時間や履歴書やESの作成などの作業に使える「就活カフェ」の概要や僕が実際に5回ほど使って感じたメリット、空気感や使わなくなった理由について包み隠さず公開していきます。

カフェの前にお腹が空いた方はニクリーチでご飯を食べながら内定をもらおう!

3分の登録でオファーを受けてみる

地方のミカタ?就活カフェとは一体なに?


地方大学生が東京就活でもっとも困るのが「空き時間」と「カフェにかかるお金」です。

せっかく地方から上京してきているので予定を詰めるのは当然ですがそれでも空き時間はできてしまいます。

そんな時に利用できるのが地方のミカタが運営している「就活カフェ」

では基本的な概要を見ていきましょう。

場所はどこ?

就活カフェは〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目2−7 豊ビルの6階にあります。

新宿駅からは徒歩で10分ほどの距離にあるのでアクセスは良い方だと思います。

ケイ
左手に見えるタリーズが目印になります。

営業時間は?

2月~5月 6:00~23:00(月~日) / 定休日:不定休
6月~1月 6:00~23:00(月~金) / 定休日:土日祝

となっています。朝は6時から営業しているので夜行バスで朝バスタ新宿でおりて行けるので良いですね。

料金は?

入場料(1日出入り自由):会員 100円 仮会員料金200円

就活の予定前の時間でチェックインして帰ってきて作業をしても同じ100円なのはありがたいですね。

その他設備やサービスは?

その他にはWifiが使えて、荷物の預かりやコーヒーが飲めたり、PCの貸し出しやプリントアウトが可能です。

地方のミカタを使用するメリットは?


地方大学生の東京就活の際に就活カフェを使用するメリットはそのアクセスの良さと料金設定にあるでしょう。

先ほども説明しましたがどれだけ予定を入れようと思っても就活中は空き時間ができてしまうものです。

そんな時に就活カフェのような時間を有効に使えて休めるスペースがあると東京での就活もしやすくなるでしょう。

また地方大学生はどうしても就活の情報が少なかったり、東京就活の仲間がいなかったりするものです。

しかし地方のミカタのには常にスタッフの方が滞在していたり、地方から上京して一緒に就活をしている大学生もいるので就活カフェを利用すると情報や仲間が増やせます。

ケイ
励ましあえる同じ境遇の仲間は大切ですよね!

地方のミカタを5回使用した感想は?なぜ使いたくなくなったのか?


僕は地方大学生として就活カフェを5回ほど使用しましたが、4回は本当は行きたくなかったけれど場所と安さで仕方なく使用したという感じでした。

そこで使用してみた感想や空気感などをお伝えします。

結局近くのカフェが便利

確かに休めて、コーヒーが飲めてWifiが使える環境はすごくありがたいのですが結局近くのカフェの方が便利なんですよね。

冷静に考えるともし他の場所で予定が終わって就活カフェのために新宿に向かうと電車代で何百円かかってそのあと予定があると何百円かかります。

すると先に予定の場所に行ってカフェを使ってもかかるお金は同じですしその方が気持ち的に楽なんですよ。

結局、移動が面倒で都合が悪いので使わなくなります。

就活カフェの仲間うち感・入りにくいさ

就活カフェには仲間内で仲良くワイワイやっている空気感があります。

正直入りにくい。

最初に入った時に「うわ、この空気感苦手だわ」とすぐに感じ取りました。なんかこうオープンでフレンドリーな感じかなく全然ミカタ感もありませんでしたね。

ケイ
コミュ症には辛い!

混んでることも多い

皆が就活をしだす時期になると予定が終わって就活カフェに向かっても混んでて座れず結局他のカフェを使うことがありました。

それだったら最初から他のカフェ使った方がいいってなりますよね。

ケイ
交通費と時間の無駄ですね!

地方のミカタの口コミ・評判は?

Twitter 上での利用者の反応を見てみます。


Twitter 上での「地方のミカタ」の評判は良さそうですね!

まとめ

僕に関しては就活カフェは途中から全く使わなくなりました

使う理由が見当たらなかったの方が正しいですね。

結局新宿まで行くための交通費が普通のカフェの代金と同じだし、空気感が好きになれなかったので。

ただ就活カフェはその辺を割り切って安さとサービスだけを求めたら地方大学生の東京就活のミカタになってくれるとお思いますよ。

個人の感じ方と考え方にもよるので気になる地方大学生はぜひ使ってみてください!

地方就活生にはこちらの記事もおすすめ!↓

【20卒】家にいながら企業説明会に参加できる「ねっとで合説」とは?評判や使ってみた感想はを紹介!

2018.12.16

【20卒】無料で焼肉とスカウトが届く?就活生はニクリーチへの登録してみよう!【メリット/デメリット/評判】

2018.11.16


スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です