大学生の英語ができない割合は?どうしたら良い?【英語勉強法】


スポンサーリンク

こんにちは!ケイマツモトです!

大学生なのに英語ができないとお悩みのみなさん。

 

外国人に道で英語で話しかけられて、困ったことはありませんか?

本当に英語ができないまま大学を卒業しても後悔しませんか?

 

でも大学生である今ならまだ英語、間に合うんですよ!

 

ケイ
僕も大学4年生になってようやく始めたから遅いなんてことない!

本記事では超簡単で大学生にしてほしい、英会話の勉強法を伝授していきたいと思います!

英語ができない大学生は世界で・・・


僕は東南アジアに1年住んでいたのでたくさんの現地の大学生の知り合いがいます。

初めましての挨拶の時には必ずみなが口を揃えて

外国人
日本人なのに英語できるの?
外国人
日本人のわりに英語うまいじゃん!

経済的には後進国であったはずの東南アジアの大学生であったとしても、英語が話せることはもはやスタンダードになりつつあるのです。

その上「日本人は英語ができない」というレッテルを貼られています。

 

悔しくないですか?僕は悔しかったです。

 

大学生のみなさんが本当に英語ができなくて悔しい思いをしないためにも、在学中に英語の勉強はしておいた方がいいのです!

まずは大学生がなぜ英語ができないことを考えていきましょう。

大学生で英語ができない割合は?

「英語ができる」「できない」という明確な基準がないため、なんとも言えないところがあります。

なので、僕の中で「大学生で英語ができる」という基準は

 

TOEICとTOEFLの点数は関係なしに、

どんな手段を使っても自分の考えた伝えられるかどうかだと思っています。

 

どんな手段というのはもちろんジェスチャーや表情、なども含んでいるます。

なので語彙が乏しくても英語ができるという人はたくさんいるわけです。

 

正確な統計データがないので、僕調べで行きますが(スミマセン)、、、w

僕の大学生の友達の50人に1人くらいの割合ですね。(地方国立大学)

 

つまり、大学生の98%は英語ができないという計算になります。

僕自身いろいろな大学の学生と交流がありますが、だいたいどこもこれくらいだと思いますよ。

すると英語ができる学生は重宝されるわけですね。(あとで解説します。)

大学生が英語ができないたった1つの理由とは?

今の大学生であれば小学校から英語の教室があったり、中学、高校でもたくさんの英語の課題やテストを課されたことでしょう。

では、なぜそれでもできないのでしょうか?

 

理由は簡単。「使う機会がないから」です。

 

「英語なんてやれば誰だってできる!」でしかっけ?

そんな言葉がよくCMで流れていましたが、それは割と核心だと思っています。

なので今回は英語ができない大学生が日常でできる簡単な勉強法を紹介します!

日本にいながらできる大学生の英語勉強法5選!

英語ができるようになりたいと思っている大学生にまずわかって欲しいのは、

 

英語は話すことから始まるということです。

 

英語の学習というと、「まずは単語の勉強をしないと!」と思いがちです。

でも大学に入っている方ならある程度の英語の基本知識はあると思います。

なので単語の勉強はつまらないのではじめはしなくていいです。

実際に英語を使ってみて、自分ができないところを調べたり、使いたかったけどわからなかった単語を調べるの順序の方が効率がいいのです。

ではどうしたらいいのか?

オンライン英会話に登録してみる

まずはオンライン英会話に登録してみることから始めてみましょう。

 

僕が英語の学習を始めた時に使っていたのは、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話でした。

 

オンライン英会話の中でも受講料が安く月額で授業が受け放題なので、コスパは最強と言えます!

今だと無料で7日間トライアルができるそうですよ!この機会にぜひ登録してみてください!

簡単登録はこちらから!↓

Tinderを使って英語を勉強してみる

みなさんTinderという出会い系のアプリは知っていますか?

 

実はこのアプリ英語の勉強に最適なんです。

 

なぜかというと・・・

  • 異性と話せる(モチベーションに繋がる)
  • 課金をしても安い(月額1,000円ほど)
  • 世界どこの国も利用者が多く、他国とのマッチングが可能
  • サクラ(業者)が少ない
  • 段階的に英語の勉強ができる

という点が挙げられます。

 

だって昔から「外国語を学びたければ、その国の彼氏、彼女を作れ!」って言われますよね!その通りです。

 

参考記事:Tinderの意外な機能が英語力の向上を手助け?【英語はTinderで学べ】

大学の留学生と交流してみる

大学といういい環境があるので留学生と交流しない手はないですよね?

 

留学生と知り会うためには大学の主催している国際交流パーティーに参加するのもよし。

国際サークルなどに所属してみると交友関係を広げることができます。

 

留学生も「日本人の友達を欲しい!」と思っているはずなので勇気を出して声をかけてみてください!

 

補足
英語と日本語を両方交えて会話ができるとお互いのためになっていいですね!

Youtubeで勉強する

Youtube には無料で日本人向けに英語を教える動画を出している日本人や外国人がたくさんいます。

 

いつでもどこでも動画を見ることができます!

また面白いものも多いので苦にならずに英会話の勉強することができます。

 

僕がおすすめのYoutuberさんを紹介しておきますね〜!

【IU-Connect英会話】 外国人と話す、世界とつながる

日本人にわかりやすい英語でしかも日常で起きやすい場面を想定して、解説してくれるのですごく見ていて為になります。

耳を英語に慣らす為にもいいですよ。

Steph Choi

この方は確か国際教養大学の学生の方だと思ったんですけど(曖昧w)。

日常を英語や日本語などの言語で映し出しているので英語に慣れる為にはすごいいいですよ。

洋楽を英語で歌う

はじめは「無理!」と思うかもしれませんが、歌詞を見ながら歌うとすごくいい英語の発音の勉強になります!

 

歌っていくだけでも英語のネイティヴの発音に近づきます。なにより楽しく無料で英語が学べる!

 

英語初心者の方が歌いやすくて、有名な洋楽を載せておきますね!

  • Bad Things-Machine Gun Kelly and Camila Cabello song
  • Closer(feat. Halsey)-The Chainsmokers
  • Love Yourself-Justin Bieber
ケイ
ジャスティンビーバーの曲は歌いやすいのもあっていいよ!

大学生が英語ができるようになると

冒頭にも説明した通り、大学生で英語ができない人は結構、というかほとんどです。

 

できるようになるだけで他の大学生と一線を画すことができてしまうんですよね!

 

またメリットとしては

  1. 世界中に友達ができる
  2. 就活で有利
  3. 世界に仕事の幅が広がる
  4. 旅行でも困らない

が挙げられます。

僕自身も英語ができるようになって友達も増えましたし、価値観もどんどんと広がっていきました。

特に英語ができないと

「海外に行きたいけど、トラブルに巻き込まれたらどうしようと」

と尻込みしてしまうこともあるでしょう。

 

また道端で話しかけられた外国人に英語で話しかけられて、

「助けたいのに助けられない」

とジレンマに襲われたことはありませんか?

 

そんなことにならないにも大学生は英語を学んでおくべきだと思うのです。

まとめ

「英語ができない」と悩んでいる大学生は今から動き出しましょう!

 

というか今しかないですよ?

 

時間のある時に学んでおくとその後の世界が大きく変わってきます。

もし興味があれば今回した5つの方法

  1. オンライン英会話に登録してみる
  2. Tinderを使って英語を勉強してみる
  3. 大学の留学生と交流してみる
  4. Youtubeで勉強する
  5. 洋楽を英語で歌う

を試してみてはいかがでしょうか?

ケイ
7日間無料でやってみて、違うなと思ったらやめればいいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

今回ご紹介したオンライン英会話ネイティブキャンプの7日間無料トライアルはこちらから!
ネイティブキャンプ公式HP



スポンサーリンク



スポンサーリンク