地方での生活なんて不便でつまらならないよ!【田舎暮らし】

スポンサーリンク



こんにちは!地方生活歴=年齢のケイマツモトです!

最近ちょくちょく「地方移住」っていうワードを聞くようになりましたね!田舎者からしたら地方が注目を集めて嬉しい限りです。

都会の騒々しさや人の多さに疲れて、地方で静かなスローな生活を始めてみる。すごくいいと思います!僕も地方で生活をしていてストレスを感じたことはありません。

BUTしか〜し、今まで地方に住んだ経験がない人が地方での生活をいざ始めてみると不便な点が出てくることも多いことも確かです。せっかく移住してきたのに1年も経たずに都内に戻る人も多いらしいですよ。

そこで田舎暮らしの僕から地方生活のデメリット、不便な点、つまらない点を紹介していきます。

ケイ
自らの手で地方をネガティブキャンペーン中!笑

地方の最大のデメリットは仕事!その理由は?

地方生活のデメリットは仕事の種類が少ない・給料が安いということです。

例えば大学に通っている大学生であったり、フリーターの方、転職活動期間中の方が短期や長期のバイトをしたいと思っても、なかなか良い求人を見つけることができません。

働きたいのに働けないのが現実です

また正社員の場合でも「自分がやりたい仕事」を探すのではなく「今ある仕事」の中から選ばなければならず、仕事探しに本当に苦労します。

当然のことながら地方の賃金は東京と比べてしまうと圧倒的に低いのです。各都道府県の最低賃金で比較してみると

平成30年10月5日調べ

東京都:985円

青森県:762円

福井県:803円

新潟県:803円

鹿児島県:761円

参考:厚生労働省・あなたの賃金を比較チェック|最低賃金制度

例えば東京都と鹿児島県では1時間で224円もの差があるので、1日6時間働くとすると1日で1,344円…10日で13,440円…100日で134,400円…

場所が違うだけで、これだけもらえる給料が変わってきてしまうのです。正社員でも同じことが言えます。

地方生活最強のデメリットですね。

地方は新しい出会いが・・・ない


地方では新しい出会いが少ないのでつまらないと感じてしまう人が多いです。

東京ではどこもひと、人、ヒト、ひと・・・とすごく精神的にきつくなる点もあります。ただ人が多いということは新しい出会いも多いということなんですよね!

その一方で地方は、そもそもの人口が少ない上に仲間うちで固まってしまうことが多く、新しいコミュニティーや仲間を求めている人が多くはありません。なので地方だと一緒にいるメンバーはいつも同じということが起こるわけです。

若い時期は新しい人にたくさん出会って、自分の価値観をどんどんアップデートしていくことが良いと思いますが、地方ではそれができません。地方に移住したはいいけど友達ができないなんてこともありますよね。

もちろん、男女の出会いも少ないので地方に来て異性を探そうと思うと一苦労することになりますよ。どんどんと新しい人と繋がっていきたと思っている人にとって地方生活はつまらない息苦しい環境だと思います。

ケイ
地方での恋人探しは本当に大変、、、。

地方が不便なのは交通の便が悪いから


地方生活の最大の不便な点はは交通の便が悪すぎるということです。

車を持っている方であればむしろ快適に過ごすことができますが、車がない人にとっては地方での移動は地獄と化します。東京みたいにそこらじゅうに駅があって、線路があるわけではありません。

路線が通っていたとしても行きたい場所に駅があるかどうかは別問題。電車の間隔も20~30分は当たり前。バスに乗ろうにもバス停までの距離を歩かなければならず、目的の場所まで行くのにも一苦労です。

俗に言う田舎の最寄駅が最寄じゃない状態ですね。笑

東京から地方に移住してきた方であればより、生活のしにくさを実感することは間違いないと思います。

面白いことがない


地方生活がつまらない要因として、面白いサービスやイベント、セミナーがないということが挙げられます。

例えば最近話題の Uber Eats(ウーバーイーツ)。アプリをダウンロードすればお気に入りのお店の料理を宅配してくれるという人気のサービスがあるんですが、これ地方では使えないんです。

東京では国際交流パーティーや面白いイベント、学べるセミナーが毎日のようにたくさん開催されていますが、地方では全くと言って良いほどありません。あったとしても「なんかイケてない、つまらなそう」な田舎クオリティー。

地方は新しい刺激の機会もなければ、学びの機会もないつまらない環境なのです。

地方生活のまとめ


地方での生活は東京の忙しさや雑音から離れて、ゆったりと暮らせて良いというのはたしかにその通りです。

ただ新しい刺激や出会いを求めている人にとっては少し、閉鎖的でつまらない環境と感じてしまうこともあります

今回ご紹介したうに地方生活にもたくさんのデメリットがあります。もしこれから地方に住みたいと思っている人がいればメリットとデメリットを理解して、移住することをお勧めします。

では!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です