【英会話】「やばい!わからない」何言ってるのかわからない時の対処法

スポンサーリンク



こんにちは!ケイマツモトです!

英会話って難しいですよね!特に相手が早口だったり、話の展開が早かったりするとちんぷんかんぷん

「あなたどう思う?」と聞かれても何を言ってるかわからないから「I don’t know」と答えたくなるのがいつものことではありませんか?

そうしてると相手からの信頼を得られないので、仲良くなれません。

いつになっても外国人の友達ができないなんてこともあります。

そうならないためにも本記事はは相手が何を言っているのかわからない時のために取るべき「意識だけでできる超簡単な3つの対処法」を伝授したいと思います。

実際に僕もこの方法を使うことで、英語力0の状態から海外営業をし圧倒的に結果を出すことができたので効果は実証済みです!

英会話では相手に期待してはいけない・・・なぜ?


「私は日本人だから英語はなせないことわかってくれてる」とか「自分のペースに合わせてくれるはず」という甘い意識は無くした方がいいです。

日本人同士のコミュニケーションの場合は「相手に合わせるという」ということが基本ですが外国人とのコミュニケーションにおいてはそれを相手に期待しないでください!

あなたの英語力などおかまいなしにガンガン話してきます。

なぜなら英語は世界の共通言語だからです。わかって当然という認識です。

ケイ
マシンガントークで話された経験がある人も多いのでは?

なので相手が何言ってているのかわからないという時には自分から何かアクションを起こさなければ状況は変わりません

これから紹介する3つのことは、「どのようにすれば、相手が自分にわかるように話してもらえるのか」という具体的な方法です。

英会話でわかったふりは今すぐやめよう!


英語が聞き取れず本当は何を言っているのかわからなかないのにわかったふりをするのは今すぐやめた方がいいです。

なぜわかったふりをするのですか?わからないことが恥ずかしいからですか?

あなたがわかったふりをしているから相手が話を続けてしまうのです。問題は笑顔と日本人特有の「うなずく」という行為にあります。

なのでわからない時にはしかめっ面をしたり、うなずくことをやめましょう

何を言ってるかわからなければ聞きなおそう!


これも日本人的な感覚なのかもしれませんが「一旦全部聞いてみる」はやめたほうがいいです。

わからない時にはすぐに「なにを言っているのかわからない」「もう一度話してくれ」とうの声かけをしてください。

具体的な英語としては”I don’t get it. Could you tell me again?” であったり”Sorry?” と言うことでわからないという意思をはっきりと伝えましょう

会話というものはお互いの意思疎通が目的なのでわからないのに相手に話を進めさせることは非常に失礼です。

またもし本当に英語に自信がないのであれば、会話の初めに

“I’m not good at hearing English. Could you speak slowly, please?”
(私は英語を聞き取るのが苦手なので、遅く話していただけませんか?)

のような声がけをすることで相手の意識を変えることができます。

英会話のペースを自分の者にしよう!


これは上級者のテクニックになりますが相手が何を言っているのかわからない時の問題点は、会話が相手のペースになってしまっていることが原因の1つです。

英会話を自分のペースにすることで相手は注意して聞いてくれますし、話してくれます。

日本語でも会話のペースを自分で作ることは難しいので英語では余計に難しいですが、これができると相手の会話のペースが自分に合ってきます。

僕がお手本にしているのが先日残念ながら若くして亡くなられた、山本KIDさんの英語です。

KIDさんの英語自体はお世辞にもうまいとは言えませんが、自分で会話のペースを作ってしまっているので焦ることなく英語を話せていますし、相手も注意して話そうという空気感になっています。

Youtubeに動画が上がっていたので、参考に見てみてください。


www.youtube.com

ケイ
男としてもかっこいい!

自分のペースで英会話ができるともやは無双状態です。

まとめ


基本的に外国人との英会話の場合は相手が自分のペースに合わせてくれることはまずありません。

相手が何を言っているのかわからなければ自分からアクションを起こし相手に自分がわかるように話させることです。わからないことはわからないと言う、聞き直す勇気さえあれば英会話はスムーズに進みます。

気がついた方もいるかもしれませんが、英語的なテクニックは一切要りません

ただコミュニケーションのスキルをあげるだけで、相手が何を言っているのかがわかるようになります。

もしよければ実践してみてくださいね。

たった5つの意識だけで劇的に上達する英会話法【勉強しない英会話】

2018.08.14

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です