筋肉が営業力を爆上げする驚きの4つの理由【ビジネススキル】

スポンサーリンク



こんにちは!ケイマツモトです!

営業力って天性のスキルであったり、短期的にはつけられものだと思い込んでませんか?

本を読んで、先輩をお手本にして、自分で経験してみて、、、と。

もしあなたが長期的に上げようと思っているなら、目の前にある大きな機会を逃してしまいますよ?

そこで今回シェアしたいのは筋肉をつけることで最短で営業力を爆上げするという方法

実際に僕はビジネス経験ゼロ・英語経験ゼロの状態から筋肉をつけることで海外で半年で700万円の売り上げを出しています。

そこで今回はなぜ筋肉が営業力を上げるのかの理由をを紹介していきたいと思います。

営業筋肉でなければならない理由3つ


僕が筋肉を推す理由は3つあります。

  1. 短期的に結果が出やすい
  2. 誰でもつけられる
  3. やった分だけ結果がでる

最初にも述べた通り営業力を上げる要素はたくさんありますがほとんどが長い期間が必要であったり、先天的な能力であったりとすぐに結果を出したい人には向いていません。

ただ筋肉をつけることは人に等しく与えられた権利であり、効果的に短期で営業力を与えてくれるツールなのです。

1ヶ月もあれば体つきは変わってきますし、やった分だけ大きくなります。

では筋肉のなにが営業力を上げるのかを見ていきましょう。

筋肉の何が営業力を爆上げするのか?


筋肉が営業力を上げる3つの理由を説明します。

筋肉が自信と余裕をもたらす

逆の立場から考えた時に、あなたは自信がなさそうな営業マンからモノを買いたいと思いますか?

営業には自信を持っていることが大切です。(たとえ根拠がなくても)

そこで筋肉があると脳が勝手に「私は強い人間だ」と思い込み、自然と自信と余裕を持てるようになります

たとえ精神的にきつい商談でも「拳の勝負だったらイチコロだな」と思った状態で商談に臨めるのと強気の交渉ができるようになります。

筋肉が人に信頼をもたらす

今でも就活市場やビジネスの場面で体育会系、特にアメフトやラグビー出身の人が目立つのには理由があります。

それは筋肉が人に信頼をもたらすからです。人間は外見だけ見たときに筋肉がある人とない人ではある人の方を信頼する傾向にあります。

営業職でないにしても社内での信頼を勝ち取るのには筋肉が一番です。

ケイ
体育会系が強いのはこのためだね!

筋肉は誰でもつけられる

コミュニケーション能力などはいままで培ってきたものや、才能によることも多いです。

しかし筋肉はしっかりと食べて、鍛えれば誰でも付けることができます。1ヶ月もあれば体つきは全く変わってきますよ!

筋肉は全ての人に等しく与えられた即効性のある営業ツール
なのです。

何より健康だし体力が付く

何と言ってもこれに尽きるでしょう!

健康でいることは資産であり、良いビジネスパーソンには欠かせないスキルです。たくさんの企業を回ってタフな商談が続けば体力がないとダウンしてしまいます。それでは意味がありませんよね?

健康と体力はビジネスの基本です。

まとめ

筋肉は裏切りません。頑張ったら、頑張った分だけ結果として体に現れます。

その分だけ営業力も高まっていきます。

営業力をつけようと思えば筋肉をつけない理由は無いと思います。

ぜひ筋肉をつけていい営業マンになってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です