【経験談】英語はできないけど海外インターンに行きたい人へ【インターンシップ】

スポンサーリンク



こんにちは!マレーシアインターン帰りのケイマツモトです!

よく大学の後輩から
英語できないんですけど、先輩みたいに海外インターンに行きたいんです
どうしたらいいですか?
という相談を受けます。

僕の場合は英語も話せなければインターン経験もないただの大学生でした。ただそれでも海外インターンに行くことを決意しました。

それでも英語を使って営業を100件以上こなし、半年で売り上げ700万円を出すことができています。

ぶっちゃけ言ってしまうと覚悟を決め準備をし、英語を学びながらインターンをすることができるので不安に思うことはありません

今回はどうして英語ができなくても海外インターンに行くべきなのかやどのようにインターンをしながら英語を学べば良いのかの具体的な方法を紹介していきます!

英語ができなくてもインターンに行くべき理由とは?


そもそも海外インターンに興味がある人はなぜ行ってみたいと思うのですか?

将来社会で活躍したいからですか?
英語を学びたいからですか?
良い会社に就職したいからですか?
周りの人に自慢したいからですか?

理由は人それぞれにしろ大きく言ってしまえば「成長」というキーワードが少なからずあるはずです。

その成長の環境を与えてくれるのが海外インターンですよね。

海外インターンが自分の成長できる環境の1つであることはわかっているけど、英語が話せないからという言い訳で逃げてる人がいます。それは違います!

英語が話せないからこそ圧倒的に成長できる海外インターンに行きましょう!

海外インターンに行けば英語が話せる、話せないに関わらず英語を使わなければならない環境に身を置くことになります。すると留学に比べて早いスピードで英語が使えるようになります

ケイ
同時に仕事の経験やスキル、実績を得られることができるので一石二鳥ですよね!

僕が英語ができなくても海外インターンに行った理由とは?


僕がそもそもインターンに行こうと思った理由は簡単で自分の理想と現実のギャップに焦りを感じていたからです。

僕は大学生活をなんとなく過ごしており気づいたら何もしないまま3年生になっていました。

このままではやばいな」と思っていた矢先に友人が海外インターンに行くという話を聞いて「これだ」と思ったのがきっかけでした。

当時の僕は英語がまったく話せませんでしたが、

  • インターン前に留学に行く時間、お金がない
  • 働きながら英語を学んだほう効率的に学べると思った
  • とにかく早く成長したかった

という理由で英語力0の状態からでも海外インターンに行くことを決意しました。

海外インターン前に留学に行くべきか?


よく海外インターン前にフィリピンなどで先に英語を学んでからインターンに参加する人がいます。

もちろんお金と時間の余裕があるならそれでいいと思いますが、そうでない学生もいるはずです。その中の1人が僕でした。僕の場合はインターンに行く1ヶ月前に行くことを決意したのでそもそも留学に行く時間的な余裕がなかったということもあります。

ただ半年後にはフィリピンの短期留学やオーストラリアに1年留学してきた他のインターン生と同等、もしくはそれ以上の英語力で仕事はしていました。

なぜそんなことができたのかというと、

  1. 毎日会社のメンバーと英会話を心がけたから
  2. 英語を覚えなければ仕事ができないというプレッシャーから
  3. 仕事上使わなければならなかったから
  4. インターン中に使う英単語数はある程度決まっており、効率的に学べたから

ざっくりこんな感じです。

海外インターンという環境は英語を学ぶのには最適な環境です。なぜなら英語ができないとインターンにならないからです。なので自分から積極的に英語を学んでいくようになります。

また実戦で英語を使いながら覚えていったほうが効率的に仕事と英語を学ぶことができるのでインターン前に留学に行く必要はないというのが僕の意見です。

ケイ
もちろん考え方は色々あるよ!

インターン1ヶ月前からするべき英語の勉強は3つ!


僕は1ヶ月前にインターンに行くことが決まっていたので、準備期間は1ヶ月しかありませんでした。

英語に関して何をすべきかというと

  1. インターンでよく使われる英単語を徹底的に学ぶ
  2. Tinder に課金して英会話の練習をする
  3. オンライン英会話
この3点を集中して行いましょう!

インターンでよく使われる英単語を徹底的に学ぶ

これはインターン前に絶対やっておいたほうがいいと思います。

会社というものは大体の活動領域(業界、事業)が決まっており、そこではよく使われる英単語がある程度は限られています。

なのでそれをしっかりと理解することで、インターン中の会話にはとりあえずはついていけるようになります。

Tinder に課金して英会話の練習をする

Tinderは課金をすることで自分が話したい国の人とマッチングの設定ができるので英会話の学習に優れています。

また課金をしても月1,000円くらいなのでやらない理由はないと思いますよ!

こちらの記事で紹介しているので是非参考にしてください。

Tinderの意外な機能が英語力の向上を手助け?【英語はTinderで学べ】

2018.08.16

オンライン英会話

オンライン英会話では安くて高品質のサービスが気軽に受けられます。

僕が使っていたのはネイティブキャンプというサービスでした。

ケイ
ひたすらフリートークをしていましたね

他にも様々なオンライン英会話のサービスがありますし、無料体験もできるので自分にものを選ぶことができます。

まとめ

英語ができなくても海外インターンには行くべきです。

むしろ英語ができないからこそ仕事の経験を積みながら、英語も効率的に身につけられる海外インターンに行くことの意味は大きいのではないかと思うのです。

もし何かわからないことや知りたいことがあれば気軽にコメント欄やTwitter で聞いてください!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です