海外インターンに絶対に必要なもの6選を紹介!【準備が命】

スポンサーリンク



こんにちは!10ヶ月間のマレーシアインターン帰りのケイマツモトです。これから海外インターンシップに参加する人やもしくはしてみたいと考えている人は

何を持っていけばいいの?

最低限必要なものは?

と気になることでしょう。また初めての海外がインターンシップであればより不安な気持ちが大きくなるのはほんとうによくわかります。

僕はあまり調べずに海外インターンに参加してしまったため、行ってから「ああ、あれ持って来ればよかった。」と後悔したこともありました。

そうならないためにも、マレーシアでの10ヶ月の海外インターンシップを経験した僕から海外インターンに行くにあたって最低限、日本で準備しておくべきもの、必要なものに関して紹介していきたいと思います!

要チェックだぜ!!

海外インターンに絶対に必要なもの6選!

パスポート

パスポートは海外に行くためにはなくてはならないものです。パスポートがないと海外に行けないということを知らない人はほとんどいないと思います。ただ有効期限が切れていたり、発行するのが出発の間近になってしまうと行けなくなってしまうこともあります。

また一定以上のパスポートの有効期限がないと入国できないこともありますので注意!

パスポートの有効期限の確認と発行の手続きは余裕を持ってしておきましょう。

補足
長期滞在の方で、運転免許証を持っている方は免許証の更新日もチェックしておきましょう!僕は更新日がインターン中であることに2日前に気がついて、ぎりぎり更新に行きました。また免許を取りなおさなければいけないところでした、、、。

航空券

こちらもパスポート同様海外に行くためにはなくてはならないものですよね。

特に欧米などに渡る場合には航空券のチケットの代金が高いので事前に値段を把握しておき、お金の準備には余裕を持つことをお勧めします!また航空券は1日単位で値段が変動するので早めに注意!

航空券の発行には2つあります。

  1. 旅行代理店に頼む
  2. 自分でインターネットで手配する

という方法です。どちらともメリットとデメリットがあります。

1の旅行代理店に頼むとという方法では確実に予約することができるということと、現地の様々な情報を手に入れることができるというメリットがあります。デメリットとしては旅行代理店に支払う仲介料があるので、値段が少し高くなってしまいます。海外経験が浅く、お金に余裕がある方におすすめです。

2の自分でインターネットで手配するという方法では、自分で調べなければならないという手間や、ミスが起こる可能性がありますが、比較的安く航空券を手に入れることができます

僕がよく使っているのが「Expedia」というサイトです。Expediaはすべての航空会社のチケットの価格を一覧で比較でき、同時にホテルの予約もできるので便利です。

ビザ

ビザとパスポートは違います

パスポートは自分の国が発行するもので国籍や身分を証明するものになります。

ビザは渡航先の国が発行するもので観光・商用・就労・留学など様々な種類がある言わば外国から来た人に対する目的別の滞在許可書みたいなものです。

国によっては旅行目的での数ヶ月滞在はビザなしで過ごせるというケースもありますが特に海外でのインターンの場合で長期の場合は、事前に確認して、準備をしておく必要があります。

ビザなしで不正に滞在すると、最悪の場合強制送還や、罰金などが課されることもありますので気をつけてください。

注意
インターンシップは労働にあたるので労働ビザやインターンシップビザが必要になるケースがほとんどです。事前に調べておきましょう。

マレーシアインターンにおけるビザの注意点【海外インターンシップ】

2018.10.18

シムフリーのスマホ

長期での海外インターンでの滞在の場合、シムフリーのスマホは必須で必要になります。

海外では日本の様にドコモやau、ソフトバンクといったキャリアとのしっかりとした契約は必要なく、現地で電話番号を買いと毎月データ通信量をコンビニやクレジットカードで買うことで電話番号とインターネットが使えるようになります。

今自分の持っている携帯をシムフリーにすることで使うことができます。ただキャリアや使っている日数によってはシムフリー化ができない可能性があるので問い合わせて見てください。

クレジットカード・デビットカード

クレジットカード・デビットカードは海外で強い味方になります。

クレジットカードがあれば買い物もできますし、隣国に旅行に行きたいと思った場合はネットで航空券を買うこともできます。またデビットカードを持っていれば、日本の口座に入っているお金を海外のATMから引き出すことができます。

日本ではJCBがよく使われていますが、海外で使われている一般的なブランドはVISAかMasterなのでどちらかで作っておきましょう。複数枚あるとより便利で安心です。

注意
スキミングには気をつけましょう。スキミングとはATMやお店でクレジットカードの情報を不正に取られ、勝手にお金を使われてしまうことです。カードは場所やお店を見極めた上で使うといいでしょう。

パソコン

海外でインターンとして仕事をする上で最も重要なのがパソコンです。仕事をするなら絶対に必要ですよね!

ちなみに僕はAppleのMac book air を使っていますよ!理由は非常に軽く、持ち運びが便利で、デザインがかっこいいからです。耐久性もあり買ってから5年たっていますが、今もサクサク動いてくれています。

f:id:mk29291029:20180818010713j:plain

海外インターンにあったらいいもの

 タブレット

飛行機に乗っている時間や待ち時間、休日にタブレットは大活躍します。タブレットは持ち運びに便利ですし、電子書籍で日本の本を読むことができたり、営業資料の提示にも使えたりします。

ちなみに僕はAppleのipad 9.7インチにエレコムのキーボードを付けて使っていますよ〜。

f:id:mk29291029:20180818010824j:plain

日本のお菓子(お土産)

海外インターン初日に活躍します。初日の挨拶の際にさりげなく一緒に働く仲間に配ったりすると仲良くなるきっかけになりますし、何より喜んでくれます!

何か羽織れるもの

僕がインターンをしていたマレーシアは基本的には1年を通して暑いのですが、オフィスやショッピングモールは激寒です。半袖で過ごそうものなら一発で風邪を引いてしまいます。

冬がない東南アジアに行く方でも必須ですし、飛行機によっては温度調整がバカなところもあるので、持ち運びの良い羽織れるものがあると便利です。

薬・常備薬

日本の飲み薬や塗り薬も探そうと思えば売っているところもあるのですが、やはり高いです。現地のものを買おうと思っても効用がいまいちわかりませんし、強すぎるなんてことも。

なので自分がいつも使用している薬は持って行ったほうがいいです。

実際僕はマレーシアに着いてから1週間くらいでオフィスの冷房にやられて3日間くらい風邪で寝込んでしまいました。ただ日本から持ってきていた風邪薬があったのでなんとか生還しましたが。笑

海外インターン用必要なものリスト

絶対に必要な物

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. ビザ
  4. シムフリーのスマホ
  5. クレジットカード・デビットカード
  6. パソコン

あったらいいもの

  1. タブレット
  2. 日本のお菓子
  3. 何か羽織れる物
  4. 薬・常備薬

準備が大切!

海外インターンに行く際にはインターン先の企業に何が必要かを事前に確認しておくことも大切です!準備が命!

備えあれば憂いなしなので向こうに行って困らないように、またすぐに仕事に集中できるようにしていきましょう。

ケイ
何か質問とか聞きたいことがあれば気軽に連絡くださ〜い!皆さんがいいインターンの準備ができることを願っています!!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です